先日保険の勧誘員に主人の母親と間違えられたことを書きました。
そのときはね、へっそんなの関係ないとか言って強気だったのですが一晩たったら落ち込んできて。

だってまだ還暦前なんですよ。30歳の息子は孫になってしまうではないですか。
それにねあの勧誘員にもだんだん腹がたってきて。
私が母親だということを疑いもしないんですよ、確信を持って「お母さん、お母さん」と連呼するし。
絶対にこの保険会社とは契約しないから。

それで今朝は一年ぶりにコンタクトレンズを入れて化粧をしてみたんですよ。
けなげな女心でしょ。ところが怖いんですよ、なんだかホラー映画を見ているようで。
確かにね一年以上もすっぴん生活をしているので目が慣れていないというのもありますが、それにしてもこの状況は恐ろしい。
対策を真剣に考えます。