中年になると、体に免疫力がなくなってきます。運動するのはそのためなようです。
しかし、運動する気力もないのです。まだ、やることがたくさんあり、昭和時代のような隠居ができないのです。

昭和の頃は情報が少なく、ただ、がむしゃらに極限まで進むというものでした。
21世紀は、いかに多い情報をチョイスするかです。そこには惑わされがあります。
親身になって、アドバイスしてくれる人がありません。それが、今の世界です。

人から情報を得るのではなく、インターネットからなのです。
人より、インターネットの方が人情があるかもしれません。
知らない人たちが、様々な情報を公開してくれているのですから。
知らないものにとっては、ありがたいです。