30歳になる息子が、高校サッカーに励んでいた頃、
親たちもすっかりはまってしまい、
試合のたびに顔をあわすようになり、仲良くなりました。

子供たちの卒業後は、毎年、5組の夫婦で温泉旅行をしています。

会うたびに<今年もよく続いているね>と感心しています。
サッカーのことばかりだった話題が、
時と共に変わり、自分の健康や親の介護、
今では、子供たちが結婚して、孫に恵まれたなどの
会話に変わっています。

今年は、久しぶりに、高校サッカー選手権で、
準決勝に勝ち上がった母校の試合を
皆さんで観戦した後、お泊りになりました。

快勝で決勝にすすむ試合となり、
夜は、万歳の宴会でした。

夫婦で楽しめるこの時間に、感謝しつつ、
また、来年の全員での再会を約束して、
別れました。